2013年07月28日

自分の病気は・・・

中1の夏休みになり、おちんちんの毛も増えてきた。この時でも、自分のは人のとは違うと思っていた。
そして、自分のおちんちんの病名を知りたいと思った。手術前はただおしっこの出が悪いとしか言われなかった。家にあった家庭の医学を見た。最初は尿道狭窄ではないかと思った。治療法はブジーで広げると書いてあり、重度の場合は手術を行うと書いてあった。しばらくはこれかと思っていたが、何か違うような気がした。そして、さらに調べて真性包茎ではないかと判断した。でも、自分のは人とは形が違うと思っていた。
posted by 手術体験者 at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 手術に対する興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。