2013年07月28日

小5の遠足の時 そして 小6の修学旅行

小5の遠足の時のこと、行った先の公園の高いところに東屋があった
そこには階段も通じていたが、それ以外の部分の斜面には芝生が植えられていた。その斜面の上からふざけてずり降ろされた。その時に着ていたジャージのズボンとパンツが脱げて、お尻は丸出しになったが、おちんちんは必死に露出しないようにした。手術後こんなことは無かったので、かなり焦った。そして、それには留まらず、後からズボンとパンツをずり降ろされ、おちんちんも露出してしまった。だけど、その後からかわれることはなかったので、手術を受けたことはバレなかったようである。
小6の修学旅行は恐怖であった。もちろん、入浴である。修学旅行前の説明で、お風呂では海パンを履いてもいいか?と質問した人がいた。その回答は「ちゃんと分かれているから大丈夫」だった。別の言い方をすると海パン禁止である。何とか入浴を回避することを考えた。修学旅行当日、具合が悪くなった友人がいて、その友人と一緒にいるという口実(実際には口にしていないが)で入浴はしなかった。
posted by 手術体験者 at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 手術後の苦労 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。