2007年03月06日

ついに春休み、病院へ・・・

3月になると、頭の中のカレンダーでカウントダウンしていた。そして、ついに恐怖の春休みになった。両親はしっかり覚えていて、その初日に病院に行くことになった。前回は母の実家に預けられた2つ年下の弟も今回は病院に連れて行かれることになった。弟は私のおちんちんが病気だということと入院することは知っていたが、手術することはこの時点では知らなかった。
posted by 手術体験者 at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | おちんちんの検査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。