2012年05月15日

女湯に入った話

小4の時、手術後1回だけ母と温泉の女湯に入った。女湯に入ったのはもちろんこの時が最後である。おちんちんを同級生に見られるのはからかわれるので嫌だったが、大人に見られるのはたとえ女の人でも平気だった。というより男女は意識していなかった。
母と一緒に女湯に入った時も隠すことは全くせず、堂々と入った。後で考えると無毛でむけている性器を何人かの女性に見られたわけで、見た人がどのように思ったか気になるところである。
【関連する記事】
posted by 手術体験者 at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 手術後のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。