2012年05月15日

抜糸後の状態

抜糸してからの状態は、普通のこどものおちんちんの先の方を輪切りにしたような状態で、上から見ると亀頭は見えないのが普通であった。しかし、大きくなったとき(勃起)は上から見ても先の方から亀頭が顔を出していた。そして、成長とともに少しずつ亀頭が出る時間が長くなったと思う。小学生のころはこれが大人のおちんちんと同じ状態だなんてことは知らなかったし(見た目は同じようには見えなかった)、自分が受けた手術が何の手術かも知らなかった。もちろん包茎なんて言葉も知らなかった。
posted by 手術体験者 at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 手術後の苦労 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。